管理画面にログインするためのIDやパスワードを紛失してしまっても再インストール以外に方法があります。
少なくともosCommerceのデータが格納されているデータベースに接続する必要があります。

もっとも簡単な方法はphpMyAdminで接続する方法でしょう。レンタルサーバには必ずこのphpMyAdminが用意されているはずです。操作方法などは自分で学習してもらうとして、phpMyAdminのSQL画面から下記を実行するだけです。

[php]
TRUNCATE TABLE `users`;
TRUNCATE TABLE `permissions`;
[/php]

これを実行すると管理者用のIDとパスワード、管理者のレベルを設定したデータがすべて削除され、空になります。
この状態で管理画面にアクセスするとosCommerceの内部でusersテーブルに管理者が登録されているか自動的に確認して、管理者がひとりも登録されていない空の状態を検知して、IDをadmin、パスワードをadminとして管理者を登録します。ログイン画面からこのID、パスワードでログインできます。
ログインできたら、必ず別のIDとパスワードに変更しておきましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。