訳あって、osCommerceを別のサーバに引っ越す場合もっとも簡単な方法は、scpでまるごと転送する方法です。
旧サーバから新サーバへ直接転送するので、大量の画像ファイルがあるときもストレスなく移転作業ができます。
どちらのサーバもsshでの接続が許可されている必要があります。

まず、dfでディスクの残量を確認したあと、コンテンツ全体を圧縮します。
下記コマンドでは、public_htmlディレクトリ以下をすべて圧縮しています。

[php]
tar czfp public_html.tar.gz public_html
[/php]

次に、scpで旧サーバの圧縮ファイルを新サーバへ転送します。
[php]
scp public_html.tar.gz ユーザID@新サーバのIPアドレス:転送先ディレクトリ
[/php]

圧縮ファイルが転送先ディレクトリに届いたら
[php]
tar xzf public_html.tar.gz
[/php]
として、展開して適切なディレクトリに設置します。

この方法で圧縮ファイル14GBを転送したことがありますが、展開したファイルはオーナや権限が元のままなので、
画面がまったく表示されませんでした。
はじめは何が原因なのかわからず、ファイルをひとつひとつ確認していましたが、
ファイルのオーナーが新サーバのそれと違うことがわかり、chownコマンドでオーナを変更して画面を表示できました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。