osCommerceとEC-CUBE

数年前までは営業するとosCommerceを使っているお客さまを見つけることができた。 繁盛しているところがほとんどでタイミングさえ合えば仕事をいただけることが多かった。 しかし、osCommerceの日本語版がバージョンアップしなくなったころからじわじわと下降して、 いまでは、osCommerceのユーザーを探すことが本当に難しくなってきた。 そこで、とうとうEC-CUBEに移行することにした。 osCommerceには習熟していたが、EC-CUBEの構造が理解できるまでは時間がかかった。...

osCommerceのPHP5.4対応作業

先日、osCommerceをPHP5.4に対応させる作業を完了して納品を終わった。 register_globalsが削除されるためその関連の修正箇所があまりにも多くて、 最終的にはプログラムで一括修正することにした。 同時にファイルの文字コードをUTF-8に変更したためさらに作業が増えてしまった。...

イギリスからosCommerceの仕事依頼

先日、osCommerceの動きがおかしくなったとイギリスから連絡があった。 MySQLのバージョンが上がって動作しなくなったということだ。 わざわざ日本の業者を探してくれたようだ。 はじめに見たときは簡単そうに思えた不具合だけど、原因に気づくまで時間がかかった。 ひとつは、configure.phpをcatalog側とadmin側で取り違えてしまっていたこと。 もうひとつは、SQLが数行無くなっていたこと。 作業が終わった旨をメールで連絡すると、 すでに送金が終わったと返信があり、入金を確認後にPDFで領収書を送付した。...

osCommerce と PHP5.4

PHP5.3がそろそろ終了します。来年の3月で最後の更新です。 http://php.net/archive/2012.php#id2012-12-20-1 Please note that the PHP 5.3 series will enter an end of life cycle and receive only critical fixes as of March 2013. All users of PHP are encouraged to upgrade to PHP 5.4....

osCommerce を 再生

PHP5.4になるとregister_globals機能が削除されるため日本語版のosCommerceは動作しなくなる。 これを何とかするようにと依頼がありosCommerce内部を全面的に書き換えた。せっかくなので、無駄なtableタグを 削除して、他アプリと連携しやすくなるようにUTF8化もやってみた。 1. tableタグを一部を除いてすべて削除してスタイルシートでレイアウト 2. DBとスクリプトをUTF8化 3. register_globalsがオフで動作するように変数を書き換え。 4. 古いコードを削除...

osCommerce Online Merchant v2.3.3がリリース

osCommerce 2.3.3(英語版)がリリースされた。 osCommerce 2.3.3では、30以上のの機能が更新されカノニカルタグやソーシャルブックマークにも対応したそうだ。 http://www.oscommerce.com/about/news,142 こちらでダウンロードできる。 http://www.oscommerce.com/solutions/downloads 今回のリリースの最大のポイントはPHP 5.4 に対応したこと。...
1 / 1212345...10...最後 »