osCommerceからEC-CUBEへ

osCommerceからEC-CUBEへの移行作業を続けている。そもそもかなり改造されたosCommerceであり、少なくない数の機能も移植する必要がある。はじめは、何がどこにあるのかわからずデータのコンバートにも時間がかかりなんとか画面に商品を表示できるようになった。...

osCommerceのPHP5.4対応作業

先日、osCommerceをPHP5.4に対応させる作業を完了して納品を終わった。 register_globalsが削除されるためその関連の修正箇所があまりにも多くて、 最終的にはプログラムで一括修正することにした。 同時にファイルの文字コードをUTF-8に変更したためさらに作業が増えてしまった。...

osCommerce と PHP5.4

PHP5.3がそろそろ終了します。来年の3月で最後の更新です。 http://php.net/archive/2012.php#id2012-12-20-1 Please note that the PHP 5.3 series will enter an end of life cycle and receive only critical fixes as of March 2013. All users of PHP are encouraged to upgrade to PHP 5.4....

PHP5.4.3にしてみた

CentOS6.2でPHPを5.3.13にしたばかりで気分が乗っていたので、PHP5.4.3にも興味が沸きリポジトリを追加してyumでインストールしてみた。少し前に、5.3.3から5.3.10にして、さらに、5.3.13にするときにiusを利用してバージョンを上げたので、同じようにiusで5.4.3にしようとしたけれど、yum update ではエラーでできなかった。...

PHP 5.3.10 リリース

2月2日付けでPHP 5.3.10がリリースされました。 セキュリティフィックスが主で、「All users are strongly encouraged to upgrade to PHP 5.3.10.」と、...

osCommerceの引っ越し 画像

osCommerceを別のサーバに引っ越すときに妙に時間がかかるのが画像の引っ越しだ。現在利用しているサーバと引っ越し先のサーバにそれぞれSSHがあると簡単に圧縮して転送できる。 レンタルサーバによっては制限が厳しく、転送手段がftpのみだととんでもなく時間がかかることになる。 ftpだけで転送すると、現サーバから画像を手元にダウンロードして新サーバへアップロードする。 ftpサーバにもよるが制限があり途中でftpの接続が切断されることがある。 切断された部分の画像は不完全な状態となりこのファイルを探して再開することになる。...
1 / 3123