江戸城天守閣跡からの眺め
先日、所用があり、たまたま皇居の横を通ったところ、前々から気になっていた皇居東御苑というところに入ってみた。平日だったせいか、非常にのんびりとした空間だった。休日に比べると人も少ない。静かで清潔な感じがした。

都会のオアシスすぐに目に付いた、江戸城天守閣跡に上ってみた。上にはベンチがあり外国からの旅行者たちが静かに目を閉じていた。何に思いを馳せているのだろう。クリスマスの飾り付けで賑わう外の喧騒を忘れてしまう。眼下に広がる芝生の広場は、お城の本丸があった跡。芝生の上で寝そべり思い思いにくつろいでいる。いままでに、芝生をこれほど清潔に感じたことはない。近くにある北の丸公園とは、鳥の鳴き声まで違うようだ。「静寂」を感じたひと時だった。

皇居東御苑の地図入場料などは不要で誰でも入れる。入園時に、入園票を受け取り、出るときにまた窓口に返却するだけでいい(皇居東御苑の公開要領)。Google Earthで見てみると花見のころの写真だろうか、たくさんの人で混雑している様子が写っていた。「静寂」を感じるには休日の午前中か、平日がいいだろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。