営業先を求め、osCommerceを使用しているサイトをあるキーワードで検索している。検索してはメールを書いて、また検索してと、繰り返していると、同じサイトに出会うことが多くなり、サイトの名前や責任者の方の名前を記憶するまでになる。同じサイトが大きくなっていったり、逆に楽天などに移動したり。ここに書いてしまうと私の仕事がなくなってしまうので書けないが、業種によってもうまくいっているところと、通販に合わないところがわかってきたりする。検索結果の1ページ目には元気なサイトがあり、返信率も高い。だんだん検索順位が下になるにしたがって、運営されていない作りかけのosCommerceを目にするようになる。誰もメンテナンスしていないのだろうか。DBなどは動作しているが、セキュリティホールがあるバージョンだとこれは結構危険なことかもしれない。使用しないosCommerceで、バージョンが古いものは削除したほうがいいと思う。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。