レンタルサーバのディレクトリ構造によってはSSLのディレクトリがDocumet Rootとは別になっていることがある。
通常のディレクトリとSSL用のディレクトリに、同じ内容のコンテンツを二重に置くためいろいろと問題が起きる。
最近、このような構造のサイトを運営される方からクレジット番号の送信時にSSLにならないというご相談を受けた。
よく聞いてみると購入されたお客様からの指摘で、クレジット番号が暗号化されずに送信されているということだった。
wiresharkを使ってパケットを確認したらしい。

すぐに上記の構造上の問題だと感じたが、モジュールの設定方法や、お客様の勘違いまでいろいろ想定できるので、
それなりの金額のお見積もりを送付した。数日返信がないので自力で解決されたのかもしれない。

このような構造のサーバのときはシンボリックリンクをSSLのディレクトリの代わりに設定するとDocumet Rootにコンテンツを置くだけですむので楽だ。SSHで接続できなくてもPHPからシンボリックリンクのコマンドを実行することで設置できる。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。