デスクトップパソコンを長年利用していたが、非常に調子が悪くなり、
急に動作しなくなる(フリーズ)ことが多くなった。マウスも動作しなくなり、
電源を落とすしか方法がなくなる。長年、1日24時間動作させていたのでとうとう限界がきたらしい。

そこで、今年の春にAcerのAspire 5720GというノートPCを購入した。
その当時ではかなりスペックが高いし、金額もリーズナブルでいい買い物ができたと思った。
しかし、購入した当初からこのマシンがフリーズした。
はじめは、Vsitaが悪いと思い込んでいたため、sp1をインストールして、ドライバも最新版に変更た。
それで安心していたが、まったく直らない。一日3回以上フリーズするようになった。
とくに決まった操作で止まることはなく、動作時間にも関係なく、突然マウスが動かなくなり、電源をオフにして対応する以外なくなる。音楽やYOUTUBEなどのマルチメディアを利用するとフリーズする確率が高くなる。買ったばかりだし、まさかと思ったが、メモリーをチェックしてみた。
思ったとおり、Vista搭載のメモリーチェック機能が途中でフリーズする。99%で止まったままになる。
有名なmemtest86でもメモリーチェックした。
数分もしないうちにひとつめのメモリにエラーが2つ表示され、そして、フリーズした。

サポートに連絡して交換すると仕事ができなくなるし、サポートとやりとりしている時間もない。
このノートPCは、システムメモリからグラフィック用に1Gまで使用するタイプなので、1G+1Gのメモリを2G+2Gに変更しようと常々思っていた。さっそく、アマゾンで検索して良さそうなメモリを探して、購入した。しかし、取り付けてメモリーチェックしたが同じ状況。相変わらず止まり続ける。
SP1へのアップグレード方法が悪かったかもしれないと、
さらにリカバリしてみたが今もときおりフリーズする。

この間、このPCしかなく作業をこれで行っていたので、
作業途中でフリーズするとやる気もなくなる。

いつの間にか、仕事の時間より自分のノートPCの修復方法を検索している。
Googleで海外の掲示板を検索すると似た症状の人がたくさんいた。
クリーンインストールすればいいとか、Acerのアプリをすべて削除すればいいという記事もあった。
とにかく、疲れた。
お金よりもこの不具合にかかった時間を返して欲しいです。Acerさん。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。