xfy Plannerはデータを蓄積していくと重くなるようだ。購入した当初はうれしくてテキストデータをかなり大量に移動した。無償年表データまで登録した。かなりデータが貯まったところで操作すると、表示に時間がかかるような気がしてきた。ひょっとしたら、Let’snoteが力不足なのかもしれない。XMLデータをパースするのに時間がかかるのだろうか。
xfy Plannerに私が求める機能は、「いま何をするか」がすぐにわかること、その登録が簡単なこと。そして、いつも、軽快に動作できればいい。そこで、必要のなくなったデータは削除することにした。全体のデータはWZ Editorにあるし、整理されたデータが超漢字Vにあるのでxfy Plannerにデータを蓄積する必要がないためだ。完了データが増えたら一覧で表示して全部消すといつも軽快に使える。

データフォルダを切り替えられるのでデータを残しておきたい場合は、年度別に分けるといいかもしれない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。